脱毛して綺麗になる

脱毛とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

脱毛とは?

脱毛とは、身体に生えている体毛・ムダ毛を意識的に取り去ることであり、女性が、(自身の身体において見苦しいと感じる箇所の状態を改善し)美しさを向上させる目的で行う場合が多い。

また、身体の大部分の体毛を脱毛をすることを、文字通り“全身脱毛”という。

脱毛する方法は?

脱毛する方法には、ワックス脱毛、ニードル脱毛、光脱毛、レーザー脱毛などがある。

なお、脱毛には、医療機関で行う医療脱毛(主にレーザー)と、エステサロンで行う脱毛(主に光脱毛)のほか、脱毛機器によるものがある。

エステサロンにおける脱毛

施術方法 光脱毛、ニードル脱毛
施術回数 全身で大体18~26回くらい
1時間弱で全身脱毛の処理を終える高速脱毛器あり(少ない回数で済む))
料金 安価な傾向あり(店舗により異なる)
特徴

・脱毛機器の出力は医療機関(美容外科など)のものより弱い。
・多くの店舗では医療機関と提携して営業。
・通い放題コースがあるエステは(気になった時、および夏シーズン等に合わせて施術を受けられるので)おすすめ。
・お得な月額料金が設定されているエステは初期費用が安く済むので、おすすめ。
・ニードルは施術者の練度により効果にばらつきあり(色素沈着、腫れのリスクも)。
・しつこく勧誘する店舗もある。
・経営方針&料金体系&顧客対応は各店舗により異なる。

 

 「シースリーにおける全身脱毛(エステ)」(サイト内記事)
 (脱毛サロン)シースリーの無料カウンセリング申し込みはこちら

全身脱毛

医療機関(美容外科や美容皮膚科)における脱毛

施術方法 レーザー脱毛、光脱毛
施術回数 全身で5~6回くらい
料金 比較的高額の傾向(医院により異なる)
特徴 ・機器のパワーが強いので短時間&数回の施術でOK(毛周期に合わせた3ヶ月間前後のインターバルは必要)。
医師が常勤していて安全&安心(ただし医療資格のない施術者が担当する医院もあり)。
・全般的に顧客満足度が高い傾向あり。
・医療保険は適用外。
・勧誘はほとんど無い。
・経営方針&料金体系&顧客対応は各医院により異なる。

 

 「リゼクリニックにおける全身脱毛(美容皮膚科)」(サイト内記事)
 リゼクリニックの無料カウンセリング申し込みはこちらから

スタンダード総額

脱毛機器ケノンによる脱毛

施術方法 光脱毛
価格 7万円前後(消耗品のカートリッジは数千円)
特徴 ・好きな時間に脱毛処理を行うことが可能。
・時間はかかるが、徐々に毛が細くなる。
・脇部分は、2週間おきの施術で2ヶ月間くらいで処理が可能。
・手指部分は、4~5回で顕著に効果あり。
・毛周期に合わせて脱毛処理を繰り返すスタイルとなる。
・自分でやるので手間と時間がかかる
・自分では脱毛しずらい場所がある。
・毛の質や量、肌の色、年齢により進行具合は前後する。
・エステや医院で施術を受けながら脱毛機器も併用する場合が多い。

 

 「ケノン(脱毛機器)」(サイト内記事)
 注文はこちらから「ケノン

脱毛器ケノン

永久脱毛とは?

永久脱毛の定義は「脱毛終了後、1ヵ月経った時点で毛の再生率が20%以下」(米国電気脱毛協会)であることであり、永久的に毛が生えて来ないという意味ではない。

もっとも、エステや医療機関で全身脱毛をした場合、5年間くらい全身がツルツルすべすべの状態が続き、その後、個人差があるが、少し脇毛が生えてきたり、6~10年後くらいから1~6本前後の体毛が生えてくるケースが多い。

なお、妊娠・出産の後はホルモンバランスが変化し、体毛が生えてくる傾向がある。

脇を脱毛するとなぜ脇汗が増えるのか?

脇にレーザーを当てると、その部分の毛根が死に、従来は脇毛が吸収していた汗がダダモレになるので。

なお、脱毛処理により脇が無毛となり、元々皮膚自体が弱い部分であるため、ダメージを受けないように人体の調整システムがその部分を防御しようと発汗する、という説がある。